FC2ブログ

10月読了分

2012.11.01.Thu.14:51
2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:26冊
読んだページ数:5634ページ


金欠のため、借り物ばっかりです^^;
そしてゲームにかまけて読書時間削っていた結果がこれです。



HARD TIME ~ DEADLOCK外伝HARD TIME ~ DEADLOCK外伝感想
コミックスでこの本の存在を知った事が悔しすぎて。どうして発売前にチェック出来なかったのか…!と思うくらいに好きなシリーズ。しかもちらちらといい具合にディックやユウト、パコ、ロブがかかわってくるから、いなくても面白いけれどもいると俄然読むスピードが速くなります。犯人は何となく察しがつくものですが、BLでこれくらいは十分すぎる内容でした。間をおかず再読しそう。
読了日:10月29日 著者:英田 サキ
ハイキュー!! 2 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 2 (ジャンプコミックス)感想
バレーの基礎知識に関しては顧問の先生が素人だという事で、先生向けに説明してもらえるので助かります。今回は結果が予想しやすいものでしたが、これから先が読めなくなってくると期待。
読了日:10月29日 著者:古舘 春一
ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)感想
久々に王道なスポ根漫画を読んだ気がします。こういう単純な子たちが結構好きなんだと気づきました…
読了日:10月29日 著者:古舘 春一
幕末単身赴任 下級武士の食日記 (生活人新書)幕末単身赴任 下級武士の食日記 (生活人新書)感想
ふと思い出して再読。改めて読んでみても、食に関しての部分を抜粋しているからか、食べてばかりだなとつっこんでみたくなります(笑)。今と違う所、同じ所があってそんな比較しながらでも面白いです。
読了日:10月28日 著者:青木 直己
鋼殻のレギオス22  ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)鋼殻のレギオス22 ウィンター・フォール 下 (富士見ファンタジア文庫)感想
空気すぎていたハーレイ達が出てきてくれて嬉しい…! ああいう人だってこの戦いに微力ながら参加出来るんだって示してくれて。ニーナがもう一般人どころかかなりぶっ飛んで超人になってしまったのでその分、嬉しい。
読了日:10月28日 著者:雨木 シュウスケ
DEADLOCK 1(キャラコミックス)DEADLOCK 1(キャラコミックス)感想
BBやヘンリーまでかっこよくて吃驚!(笑)まさか漫画で、それも高階先生の絵で読めるとは思わず、ただ続きが楽しみとしか。
読了日:10月28日 著者:英田 サキ,高階 佑
Syd&Lid (4) (幻冬舎コミックス漫画文庫)Syd&Lid (4) (幻冬舎コミックス漫画文庫)感想
完全に魔術の世界でのお話。性別のいい加減さがまた退廃的で面白い。最後にようやく人間界に戻ってきたけれど、あと一冊分で文庫一冊になるの、か、な…? 3巻辺りから全くの未読なので是非とも出して欲しいところ。続きが気になる…!
読了日:10月28日 著者:木々
虚像の道化師 ガリレオ 7虚像の道化師 ガリレオ 7感想
短編4つ。読みやすくてさっくりと、でもちゃんと最後にスパイスを混ぜてくれるので読んだ満足感はしっかりと。なんとなくミステリが読みたい時に本当に丁度いい。
読了日:10月24日 著者:東野 圭吾
バチカン奇跡調査官  血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)バチカン奇跡調査官 血と薔薇と十字架 (角川ホラー文庫)感想
今回は吸血鬼。毎度の事ながら色々とおいしい要素がバラまかれているのにすっきりと回収されなくてもどかしいです。そして次こそは!?と思わせぶりな様子につい続きを求めてしまうという連鎖に今も引っかかっています。
読了日:10月21日 著者:藤木 稟
俺の悪魔は色々たりない!   白の祓魔師と首だけ悪魔 (角川ビーンズ文庫)俺の悪魔は色々たりない! 白の祓魔師と首だけ悪魔 (角川ビーンズ文庫)感想
可もなく不可もなく…な、悪魔を連れたエクソシストの話。ギャグだとかシリアスだとか、こういうキャラだとか、最初に何もあてはめずに読めば楽しめるのではないかと。
読了日:10月18日 著者:時田 とおる
Bグループの少年Bグループの少年感想
安心安定の王道話なのでさくっと読めました。王道って楽しい、と再確認。
読了日:10月18日 著者:櫻井 春輝
三国恋戦記~オトメの兵法!~ 2 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)三国恋戦記~オトメの兵法!~ 2 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)感想
孟徳に始まって孟徳で終わり、エッセンスとして文若。途中では玄徳・子龍のまさかの潜入、最後にぷりぷり金髪王子。ゲームに沿っているようで細かい所がオリジナルでプレイ済みでも十分楽しめました。続き!!
読了日:10月15日 著者:Daisy2
三国恋戦記~オトメの兵法!~(1) (アヴァルスコミックス)三国恋戦記~オトメの兵法!~(1) (アヴァルスコミックス)感想
読んでいたのに登録を忘れていました。ゲームはPC、PSP版共にプレイ済み。最後でようやっと孟徳登場。仲謀軍は雑誌の扉でさえ登場なし…という序章のお話。
読了日:10月15日 著者:Daisy2,あず真矢
友だちの話 (マーガレットコミックス)友だちの話 (マーガレットコミックス)感想
お互い、互いが大事でかわいいお話。ふとした時に読み返したくなるー
読了日:10月10日 著者:山川 あいじ
俺物語!! 2 (マーガレットコミックス)俺物語!! 2 (マーガレットコミックス)感想
大和の盲目っぷりが可愛すぎる。こういうのが運命の人、運命の出会いなんだ、な…!
読了日:10月10日 著者:アルコ
俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)俺物語!! 1 (マーガレットコミックス)感想
周囲から見て愛でていたいカップル。王道なんだけど、こういう王道の示し方をされると弱い><
読了日:10月10日 著者:アルコ
バチカン奇跡調査官  千年王国のしらべ (角川ホラー文庫)バチカン奇跡調査官 千年王国のしらべ (角川ホラー文庫)感想
相変わらずの、あくまで「ホラー」文庫…!! しかし規模が大きすぎて怖いのか怖くないのか分かりません。毎度国家規模だな…!
読了日:10月10日 著者:藤木 稟
ちはやふる(18) (BE LOVE KC)ちはやふる(18) (BE LOVE KC)感想
表紙に驚いた
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(17) (BE LOVE KC)ちはやふる(17) (BE LOVE KC)感想
新が目立ってきてくれて、それも強さをばしっと見せつけてくれて、三人が色々な想いを互いにぶつけてくれる事に期待がふくらむ…!!
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(16) (BE LOVE KC)ちはやふる(16) (BE LOVE KC)感想
怪我が後に残らないと良いのだけども。逆にプラスになってくれれば。
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(15) (BE LOVE KC)ちはやふる(15) (BE LOVE KC)感想
周囲が助けて勝ち上がっていく千早とクィーンの対照に、思わず震える
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(14) (Be・Loveコミックス)感想
甲子園の例えに吹いた…。それは畏れ多すぎて緊張するわ
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(13) (Be・Loveコミックス)感想
見た目と違って中身が濃い人多いな!
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(12) (Be・Loveコミックス)感想
名人の嫌われっぷりが……。
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(11) (BE LOVE KC)ちはやふる(11) (BE LOVE KC)感想
団体戦の勝ち方というのがあるんだよね、と再確認。
読了日:10月2日 著者:末次 由紀
ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)ちはやふる(10) (Be・Loveコミックス)感想
かるたに触れていない友達まで味方で応援してくれてるのがほんと熱くなる!
読了日:10月2日 著者:末次 由紀

読書メーター