スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月読了分

2012.08.01.Wed.19:32
7月の読書メーター
読んだ本の数:30冊
読んだページ数:6572ページ


ほとんどが借り物。





銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 4 (少年サンデーコミックス)
また命名してしまうという八軒の固さがすてき。急に柔らかくならない辺りが周囲に影響を与えるのだろうし。そしてエゾノーでの価値観って…!!!
読了日:07月31日 著者:荒川 弘
Syd & Lid (3) (幻冬舎コミックス漫画文庫)Syd & Lid (3) (幻冬舎コミックス漫画文庫)
このあたりから未読分。エドが出てくるとは…。
読了日:07月23日 著者:木々
鳥籠の王女と教育係 夢で逢えたら (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 夢で逢えたら (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
日常の短編集。漫画もあって、色々とおなかいっぱいです。
読了日:07月23日 著者:カスカベ アキラ,響野 夏菜
FLESH & BLOOD 19 (キャラ文庫)FLESH & BLOOD 19 (キャラ文庫)
ひとまず再会おめでとう…!!まだまだこれからだけど!
読了日:07月23日 著者:松岡 なつき
僕等がいた コミック 全16巻完結セット (フラワーコミックス)僕等がいた コミック 全16巻完結セット (フラワーコミックス)
昔、貸してくれた友人が遠恋の末に結婚したので、色々感慨深く最後まで読みました。気持ちって不確かだけどこんなに強いんだなぁ…若い。とほろり。
読了日:07月23日 著者:小畑 友紀
開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)開かせていただき光栄です―DILATED TO MEET YOU― (ハヤカワ・ミステリワールド)
「ながら」読みが出来ない本でした…。18世紀の華やかでも綺麗でもないロンドン、細部まで猥雑な雰囲気が漂っていて実際こういう雰囲気だったのだろうなと思う人の言動や街の様子でした。字だけで物語を追っていく読み手は盲目のサー・ジョンと実は似ているのかもしれません。そんな親近感も抱きながら、謎が解けていく様にサー・ジョンのような推理も考察も出来ませんでしたが。ネイサンの最後にほっとしながら、ナイジェルは謎のままで結局二人はどうするのかが気になり…完全にこの時代、ロンドンに引き込まれていました。海外文学かと錯覚しそ
読了日:07月22日 著者:皆川 博子
ライアー×ライアー(3) (KC デザート)ライアー×ライアー(3) (KC デザート)
ちょ、え、これからますます泥沼化!? ニコイチでも思うけれども、どうやって切り抜けていくのかが気になりすぎます
読了日:07月18日 著者:金田一 蓮十郎
ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)ライアー×ライアー(2) (デザートコミックス)
おとなしく烏丸くんを選んでいたら、いや、選べない湊だから泥沼になっていくんだよね……。ほんっと損な性格! 一冊の中で付き合う→別れるまでいっちゃって、刊行ペースは遅いけれども展開があっという間だー
読了日:07月18日 著者:金田一 蓮十郎
ライアー×ライアー (1)(デザートKC)ライアー×ライアー (1)(デザートKC)
ややこしいトラブルをコミカルに描くのが本当に上手いなぁ・・・!こういう時に限ってモテ期がどかんww
読了日:07月18日 著者:金田一 蓮十郎
鳥籠の王女と教育係 恵みの環の花嫁 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 恵みの環の花嫁 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
収まるところに収まった、なハッピーエンド。ジーニーの行く末がちょっと気になります。
読了日:07月14日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 魔王の遺産 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 魔王の遺産 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
あっけなさと怒濤の展開にちょっと混乱。。。 いやでも「魔法」が絡むものとはそういうものですよね。
読了日:07月14日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 〈国守り〉の娘 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 〈国守り〉の娘 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
前巻のラストの台詞のためのお母様登場な感じも・・・。でもわだかまりが解けたならいいです。
読了日:07月14日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 恵みの環の魔王 (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 恵みの環の魔王 (コバルト文庫)
糖度が激増して不思議な感じです。犬になったり過去に飛んだり色々急がしですね。
読了日:07月14日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 さよなら魔法使い (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 さよなら魔法使い (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
王孫子がかっこよすぎるよ…!お馬鹿さん返上ですか。でもっていつかはくる選択なのに、切ないなぁ…
読了日:07月11日 著者:響野 夏菜,カスカベ アキラ
鳥籠の王女と教育係 姫将軍の求婚者 (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 姫将軍の求婚者 (コバルト文庫)
どんだけとばっちりww 強い魔法を使える輩に「普通」の感覚はないのか…
読了日:07月11日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 永遠の恋人 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 永遠の恋人 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
1巻にあったような読みにくさがとれて面白くなってきました。打てば響く応酬、にも納得。キャラも魅力がまして、その分やきもきします。ローリオ、良いヤツだった…
読了日:07月11日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 魔王の花嫁 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 魔王の花嫁 (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
アレクセルの性格と言動がとっても陽で、彼がいるから暗くならずに済んでいますね。彼がいるから読める…!借りた分まではきっちり読む所存。
読了日:07月09日 著者:響野 夏菜
鳥籠の王女と教育係 婚約者からの贈りもの (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係 婚約者からの贈りもの (鳥籠の王女と教育係シリーズ) (コバルト文庫)
自分には読みにくい文章でした…。表現が苦手と言うのか、ブレが;; キャラの魅力とゼルイークの謎知りたさに読み進めていますが、この調子のままだとどこまで読めるかがちょっと不安です。
読了日:07月09日 著者:響野 夏菜
ハプスブルクは婚礼の鐘をならす (講談社X文庫―ホワイトハート)ハプスブルクは婚礼の鐘をならす (講談社X文庫―ホワイトハート)
この時代をこんなにさらりと説明出来るというのに吃驚です。読みやすかった! お菓子の説明の巧みさが(フランツの)、より普通の少女小説にさせていて良かった。表紙で躊躇したのが損だったかも。
読了日:07月07日 著者:桜木 はな
重耳(下)重耳(下)
周囲の、覇者になる人の見抜き方も人離れしている感が。すべては天意の赴くままに・・・という流れの速さ。それも含めて面白いです。
読了日:07月06日 著者:宮城谷 昌光
重耳(中)重耳(中)
称の存在感の大きさが・・・!!!それぞれに忠のあり方があり、こうして小説で客観的に眺められるけれども、実際にその場にいたらそんな判断や信義の通し方なんて出来やしない。だからこそ引き込まれるんだなぁと改めて。
読了日:07月06日 著者:宮城谷 昌光
Wonder World Travelers 5人の男子と世界の不思議Wonder World Travelers 5人の男子と世界の不思議
世界のちょっとした豆知識を漫画とキャラで拾ってみる本。ですが、内容と値段が合わない気がします。それと食べ物よりは裏表紙の説明にあるマナーや常識をもっと出して欲しかった・・・!
読了日:07月05日 著者:
朱黒の仁 1 (単行本コミックス)朱黒の仁 1 (単行本コミックス)
この作者の真田幸村とあって、色々探し回りました・・・ようやっと入手。(少女漫画コーナーにあって、吃驚) 息子目線での幸村像というのが広く表れていて結構新鮮。。。と言えるほど戦国モノを読んでいない恥ずかしさ;;。慣れてない時代でも面白く読めるというのは良いですね。大助の成長にもどきどきします。全三巻予定のようですが、早めに出てくれると嬉しいです・・・!天地明察の方があるので難しいかな…
読了日:07月05日 著者:槇 えびし
ジョーカーの国のアリス~サーカスと嘘つきゲーム~ 3巻 (ZERO-SUMコミックス)ジョーカーの国のアリス~サーカスと嘘つきゲーム~ 3巻 (ZERO-SUMコミックス)
ようやく監獄の中にロリーナが。ジョーカー未プレイなので純粋にどういう事なのか気になります。この作者のアリスが一番想像に近いからか、多々あるこのシリーズの作品の中で一番飽きないアリスです。
読了日:07月05日 著者:藤丸 豆ノ介
赤き月の廻るころ  もう一人の花嫁候補 (角川ビーンズ文庫)赤き月の廻るころ もう一人の花嫁候補 (角川ビーンズ文庫)
ミザレアほどライバル登場!という感じでもなく(ミザレアもライバルとまで言えなかったし)、足りない・・・足りません。でも借りているのがここまでなので、続きが気になったらどこかで探します。
読了日:07月04日 著者:岐川 新
赤き月の廻るころ  なくした記憶のかけら (角川ビーンズ文庫)赤き月の廻るころ なくした記憶のかけら (角川ビーンズ文庫)
記憶があってもなくても好きなのに、選ぶのは別の人か・・・。でも選んでいるとも言い切れないしなぁ。
読了日:07月04日 著者:岐川 新
重耳(上)重耳(上)
やっぱり脇というか主人公を助ける人物がとっても魅力的に見えます。重耳もあのぼんやりとした感じが他にはない君主の器でとても魅力的なのですが、まだまだ若いので、続き続き。
読了日:07月02日 著者:宮城谷 昌光
赤き月の廻るころ  異国の騎士は姫君を奪う (角川ビーンズ文庫)赤き月の廻るころ 異国の騎士は姫君を奪う (角川ビーンズ文庫)
分かりやすいミザレアは結構好きですが、国のとか考えるといいのかそれでと思ってしまったり・・・いや、普通に楽しめばいいんですよね。
読了日:07月02日 著者:岐川 新
赤き月の廻るころ  二人の求婚者 (角川ビーンズ文庫)赤き月の廻るころ 二人の求婚者 (角川ビーンズ文庫)
意外にも精霊がかなり関わってきて吃驚です。
読了日:07月02日 著者:岐川 新
修羅の門 全15巻完結(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット]修羅の門 全15巻完結(文庫版)(講談社漫画文庫) [マーケットプレイス コミックセット]
ただ戦うだけなのに・・・読み始めたら一気読みでした。
読了日:07月02日 著者:川原 正敏

2012年7月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。