スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読了!

2009.12.31.Thu.08:52
12月分の本!
少女マンガはたいていまんきつです。


12月の読書メーター
読んだ本の数:54冊
読んだページ数:8174ページ

佐藤君の柔軟生活 (2) (WINGS COMICS)佐藤君の柔軟生活 (2) (WINGS COMICS)
もしフレディが骨でなくなった時、どうするのか気になります。
読了日:12月28日 著者:金色 スイス
桃組プラス戦記 第6巻 (あすかコミックス)桃組プラス戦記 第6巻 (あすかコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
桃組プラス戦記 第5巻 (あすかコミックス)桃組プラス戦記 第5巻 (あすかコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
桃組プラス戦記 第4巻 (あすかコミックス)桃組プラス戦記 第4巻 (あすかコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
桃組プラス戦記 第3巻 (あすかコミックス)桃組プラス戦記 第3巻 (あすかコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
桃組プラス戦記 第2巻 (あすかコミックス)桃組プラス戦記 第2巻 (あすかコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
桃組プラス戦記 (1) (アスカコミックス)桃組プラス戦記 (1) (アスカコミックス)
読了日:12月28日 著者:左近堂 絵里
BISEXUAL 2 (デザートコミックス)BISEXUAL 2 (デザートコミックス)
読了日:12月28日 著者:真崎 総子
BISEXUAL 2 (デザートコミックス)BISEXUAL 2 (デザートコミックス)
なんていい男ホイホイなお父様。
読了日:12月28日 著者:真崎 総子
NO.6 #5 (講談社文庫 あ 100-5)NO.6 #5 (講談社文庫 あ 100-5)
読了日:12月20日 著者:あさの あつこ
NO.6 #4 (4) (講談社文庫 あ 100-4)NO.6 #4 (4) (講談社文庫 あ 100-4)
読了日:12月20日 著者:あさの あつこ
高速(ハイスピード)エイジ 8 (WINGS COMICS)高速(ハイスピード)エイジ 8 (WINGS COMICS)
一巻から一気読みすると急展開。仲間よりも敵の方が区別がつきやすいって…(笑。どう選択するのか、楽しみです。
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速エイジ 7 (WINGS COMICS)高速エイジ 7 (WINGS COMICS)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ (6) (WINGS COMICS)高速(ハイスピード)エイジ (6) (WINGS COMICS)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速エイジ 5 (WINGS COMICS)高速エイジ 5 (WINGS COMICS)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ (Wings comics)高速(ハイスピード)エイジ (Wings comics)
誰が誰かわからない!
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ (4) (Wings comics)高速(ハイスピード)エイジ (4) (Wings comics)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ (3) (Wings comics)高速(ハイスピード)エイジ (3) (Wings comics)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ (2) (Wings comics)高速(ハイスピード)エイジ (2) (Wings comics)
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
高速(ハイスピード)エイジ 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]高速(ハイスピード)エイジ 1~最新巻 [マーケットプレイス コミックセット]
……低血圧な出だし。
読了日:12月17日 著者:左近堂 絵里
NO.6 [ナンバーシックス] ♯3 (講談社文庫)NO.6 [ナンバーシックス] ♯3 (講談社文庫)
読了日:12月17日 著者:あさの あつこ
NO.6  〔ナンバーシックス〕  ♯2 (講談社文庫)NO.6 〔ナンバーシックス〕 ♯2 (講談社文庫)
天然に対抗する術はあるんでしょうか。直裁的言葉の数々に、庇護から逃れたことのない自分でさえ籠絡されます。
読了日:12月17日 著者:あさの あつこ
NO.6♯1 (講談社文庫)NO.6♯1 (講談社文庫)
読了日:12月17日 著者:あさの あつこ
螺鈿迷宮 下 (角川文庫)螺鈿迷宮 下 (角川文庫)
単に現代医療が抱える問題を論じるだけなら、論文でいい。それがこのように小説という形をとったということは、フィクションとして……ファンタジーという言葉も念頭に読まねばならないのでしょう。現実問題をうまく示唆出来ている……とは言えるのか分からない。なにかちぐはぐな、理不尽さもある。置いてきぼり感もある。でも、あっちこっちで生は死はとか論じるよりも院長の言葉が小説ならでは、重みがありました。最後の方は何か抽象的に過ぎて、メスのような切れ味を求めていると肩すかしを食らいます。
読了日:12月15日 著者:海堂 尊
すまいる0円! (ポ-バックス ファーストフード擬人化アンソロジー)すまいる0円! (ポ-バックス ファーストフード擬人化アンソロジー)
同人で見る大御所の方々それぞれの味が出ていました(笑。そこらのアンソロよりも飛び抜けて豪華! それに基本の設定が統一されていたので、一人一人が好きに作り上げるよりもそして一人で全て描くよりも楽しめました。これはいい。
読了日:12月15日 著者:
螺鈿迷宮 上 (角川文庫)螺鈿迷宮 上 (角川文庫)
バチスタしか読んでないからなのか、漠然というか茫洋とした感じがありました。下巻を読んでから感想が決まると思います。
読了日:12月15日 著者:海堂 尊
のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #23 (講談社コミックスキス)
これで最終巻というのか。続きがありますと言っているに等しい気がしてなりません。
読了日:12月14日 著者:二ノ宮 知子
のだめカンタービレ #22 (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #22 (講談社コミックスキス)
読了日:12月14日 著者:二ノ宮 知子
のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)
読了日:12月14日 著者:二ノ宮 知子
ジャポニズム47ジャポニズム47
関東中心で寂しいところもあったけれど……いや、あれでさるぼぼの認知度が上がればいい。暴れないけれど。
読了日:12月14日 著者:青色 イリコ
カノジョは嘘を愛しすぎてる 2 (フラワーコミックス)カノジョは嘘を愛しすぎてる 2 (フラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:青木 琴美
カノジョは嘘を愛しすぎてる 1 (フラワーコミックス)カノジョは嘘を愛しすぎてる 1 (フラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:青木 琴美
好きです鈴木くん!! 5 (少コミフラワーコミックス)好きです鈴木くん!! 5 (少コミフラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:池山田 剛
好きです鈴木くん!! 4 (フラワーコミックス)好きです鈴木くん!! 4 (フラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:池山田 剛
好きです鈴木くん!! 3 (フラワーコミックス)好きです鈴木くん!! 3 (フラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:池山田 剛
好きです鈴木くん!! 2 (フラワーコミックス)好きです鈴木くん!! 2 (フラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:池山田 剛
好きです鈴木くん!! 1 (少コミフラワーコミックス)好きです鈴木くん!! 1 (少コミフラワーコミックス)
読了日:12月14日 著者:池山田 剛
テンパリスト☆ベイビーズテンパリスト☆ベイビーズ
個性とはこういう形で露見するのかな……
読了日:12月11日 著者:東村 アキコ
ママはテンパリスト 2ママはテンパリスト 2
子供の感性って……………。自分もこんなのだったのかな。そしてこの方のように捨て身でぶつかれるのかな。うう、怖い。
読了日:12月11日 著者:東村 アキコ
ママはテンパリスト 1ママはテンパリスト 1
子供ってこんなに大変なんだ…!!
読了日:12月11日 著者:東村 アキコ
天使と悪魔 (下) (角川文庫)天使と悪魔 (下) (角川文庫)
敬虔なキリスト教徒ではないので、最後が少々冗長的に感じましたが、これらの出来事が24時間以内の事と思うと、何て劇的、何て波瀾万丈な時間だったのでしょう。助かって欲しかった所が色々救われなくて残念ですが、面白かったです。
読了日:12月11日 著者:ダン・ブラウン
天使と悪魔 (中) (角川文庫)天使と悪魔 (中) (角川文庫)
行ったことのある場所が出てくるととてもリアル! 確かに、宗教を超えて謙虚な気持ちにさせられる場所だなぁと思い出します。 そして時々に日立とかの単語に惹き付けられるあたり、自分が日本人だと思い知ります。
読了日:12月11日 著者:ダン・ブラウン
天使と悪魔 (上) (角川文庫)天使と悪魔 (上) (角川文庫)
宗教に対して科学。相反するようで相互の関係。映画を見ていないので想像力が余計にかき立てられます。
読了日:12月11日 著者:ダン・ブラウン
クローバーの国のアリス ~The Daydream Lover~ (講談社X文庫 うA- 6)クローバーの国のアリス ~The Daydream Lover~ (講談社X文庫 うA- 6)
ナイトメアエンド。彼が健康にならない限りは絶対に甘い関係にはならないだろうと思いきや、存外男前な態度を取ってくれました(笑。一番居心地の良い人だと思うので、色々安心するお話でした。
読了日:12月10日 著者:魚住 ユキコ
村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)村田エフェンディ滞土録 (角川文庫)
時、場所、人、全てが境界に立っている所でのやり取り。幾重にも織られていった糸がぷっつりと切られた喪失感は矢張り痛々しいものです。
読了日:12月08日 著者:梨木 香歩
狼と香辛料〈6〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈6〉 (電撃文庫)
気持ちの答えは一つとは限らないので何だか釈然としない所もあります。読むべき行間が多くて迷路に入ったみたい。
読了日:12月08日 著者:支倉 凍砂
未少年プロデュース 1 (花とゆめCOMICS)未少年プロデュース 1 (花とゆめCOMICS)
花ゆめらしい一途さと鈍感っぷりが微笑ましいです。
読了日:12月07日 著者:一ノ瀬 かおる
心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)心霊探偵八雲〈1〉赤い瞳は知っている (角川文庫)
大仰なタイトルに反して、中身はさくさくと読めました。存外主人公も単純な所があるので拍子抜けな部分も(笑。
読了日:12月05日 著者:神永 学
恋ひめやも (キャラ文庫 あ 4-5)恋ひめやも (キャラ文庫 あ 4-5)
この方には珍しく、マフィアとかヤクザとか警察とか犯罪の匂いがしない作品。懊悩と葛藤でじれったい。けれどそこがいい。丁寧にそして一気呵成に読ませてくるのは地味目な内容でも変わっていませんね。
読了日:12月04日 著者:英田サキ
鴨川ホルモー (角川文庫)鴨川ホルモー (角川文庫)
京都で学生していた身には懐かしさがぎっしり。甘酸っぱさも。このもったいぶった青春と不可思議さがいい感じ。私にも匂いが感じられていたらいいのにな、なんて夢想したり。
読了日:12月04日 著者:万城目 学
青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)
タイトル通り。多感なお年頃って、一つの物事を多くの面から感じるから悩むんだよね。さわやかな少年たちばかりで癒されました。
読了日:12月04日 著者:あきづき 空太
ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 8 (ジャンプコミックス)
……過去編後だとじいちゃんがかっこよく見えるマジック。
読了日:12月04日 著者:椎橋 寛
ゆめつげ (角川文庫)ゆめつげ (角川文庫)
切羽詰まったやり取り、命のやり取り、差し迫った政情、幕末の血の湯気が立つ状況のはずなのに……どこか間が抜けているように思えるのは、会話の軽妙さ。そのズレが大好きです。たいそうなものをたいそうに感じさせない、だから読みやすい。はらはらよりもわくわくが勝ちました。
読了日:12月03日 著者:畠中 恵
狼と香辛料〈5〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈5〉 (電撃文庫)
寸劇が行われるのは最近ではあまり見られない妙で楽しい。
読了日:12月01日 著者:支倉 凍砂

読書メーター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。